産後の抜け毛について知っておきたいこと

生活リズムの乱れが産後の抜け毛の原因に

産後に抜け毛が増える原因として女性ホルモンの変化の次に考えられるのが生活リズムの乱れです。

 

もう少し具体的に言うと、生活リズムの変化による睡眠不足のことです。

 

出産後しばらくは赤ちゃん中心の生活になります。夜もまとまった時間、眠ることができず、どうしても睡眠不足になりがちです。

 

ぐっすり眠れないと、育児での疲れも取れず、この影響が髪の毛に出てしまいます。

 

生活リズムの変化によるストレスにも注意

睡眠時間が取れないことで肉体的な疲労がたまるのと同時に、家にいる時間が長くなることで精神的な疲労も重なります。いわゆる育児ストレスです。

 

夫が協力してくれることがあるかもしれませんが、産後しばらくは授乳など母親にしかできないこともあります。一人目の出産後は未知の体験ばかりで気疲れも重なります。

 

また、家の中で感じるストレスは独身時代に職場で感じていたものとは別の種類の大変さがあるものです。こうしたストレスも抜け毛の原因となります。

 

ストレスが抜け毛につながりやすい

出産後は女性ホルモンの変化という生理現象によって髪の毛が抜けやすくなっています。それだけに、ストレスが抜け毛につながりやすいものです。

 

「できるだけストレスをためないようにする」というのは分かっていても難しいかもしれませんが、抜け毛の量を多くしないためにも大切なことです。

 


産後育毛剤「アンジュレ」

  • 産後の育毛促進にこだわった有効成分
  • 赤ちゃんのことを考えた無添加商品
  • 安心の90日間返金保証つき